7月 2019アーカイブ

プラットホーム桐ヶ丘 防災セミナー 北区地域づくり応援団事業

2019年6月29日、東京都北区のプラットホーム桐ヶ丘で、地域の方々を対象に防災セミナー「いのちを守る@防災Live 入門編」を実施してきた。
時折、強く雨が降る悪天候にもかかわらず、50人近い参加者の皆さん。
中には私、高貝正芳が講師を勤めさせていただいたセミナーに3回目のご参加と言われるか方もいらした。  感謝  

プラットホーム桐ヶ丘
高貝講師
プラットホーム桐ヶ丘
発災直後の食べるを学ぶ
プラットホーム桐ヶ丘
プラットホーム桐ヶ丘
大災害が来ても生き抜くぞ!

このセミナーは、東京都北区の「北区地域づくり応援団事業」の助成を頂いて、私達 IMPJが実施しているものだ。  
今回は、デイサービス施設のプラットホーム桐ヶ丘様からのご応募があり盛況な会となった。 

【実施の内容】
90分メイン講師 高貝正芳
プログラムディレクター 柏原由興 

🔘いのちを守る@防災3ポイントレッスン
🔘あの時を振り返る(ビデオ視聴)
🔘防災クッキング (ホットンパック編)  

★セミナー実施のお問い合わせ 
東京都北区の場合は、助成対象になる場合があります。

個別にお問い合わせください。 
電話  0120-508-114 

 (一社)いのちを守る@プロジェクトJAPAN
北区地域づくり応援団事業係     

一般社団法人 いのちを守るatプロジェクトJAPAN
代表理事 高貝 正芳

知っておきたい防災知識~いのちを守る@防災クッキングin大石公民館

いつおこるかわからない災害に対して「自分のいのちは自分で守る」


「大切な人・愛する人」を災害から守るための知識、
また日頃からの備え
“ローリングストック”を「非常食」として活用する大切さを学ぶ!

防災セミナーの 実施の概要  *・。*゜・。・o゜・。*゜

講師: 高貝正芳 
IMPJ (一社)いのちを守る@プロジェクトJAPAN 代表理事


日時: 9月9日(月)13:30~15:30 (全1回)
対象: 上尾市内に在住・在勤・在学
定員: 50人(8月1日から先着順)
場所: 上尾市小泉9-28-1

ホットンパックを活用した、発災直後のたべるを学びます。

★ 参加者の持ち物
ペットボトルなど水500ml、
家にある保存食(レトルトのスープ・赤飯・缶詰など)
タオル(小)、紙皿、使い捨てスプーン,筆記用具


★ 主催及び参加の申込先

上尾市教育委員会教育総務部
大石公民館へ、8月23日(金)まで
TEL: 048-726-6615 Mail: s723400@city.ageo.lg.jp

厳選黒毛和牛牝牛100%使用!高級うどんランチ付き 東京の防災

いのちを守る@防災Live(初級)

UDON BUZEN 麻布十番店 より


【実施内容】

防災セミナー  メイン講師 高貝 正芳  ★初級資格試験有
実施日 2019年7月22日(月)
時 間 受付11:00 スタート11:15 ★ランチ13:00頃 

黒毛和牛うどんランチ付き!

【参加資格】

子育てママさん、防災に興味のある方、ベビーカーを置いてご参加頂けます。

【参加費用】 

事前登録 3000円(Coineyペイジ) 当日参加 3500円

【会場】

UDON BUZEN 麻布十番店住所  8F VIPフロア
東京都港区麻布十番2-16-8 コアビル

【交通アクセス】 

東京メトロ南北線 都営大江戸線 麻布十番駅4番出口徒歩5分

【お問い合わせ】 

一般社団法人いのちを守る@プロジェクトJAPAN(IMPJ)
〒114-0012 東京都北区田端新町1-20-11-1001 
メール予約 info@imp-japan.org
℡ 0120-508-114   (セミナー受付担当 柏原)

申込はこちら → クリック