自衛隊唯一のパラシュート部隊「第一空挺団」

「7月24日から実施される日米共同降下訓練を前に、
訓練に参加する「第一空挺団」の施設が報道公開された。」
という記事を見つけました。 (記事はこちら

空挺団の皆さんに大変お世話になっていて、
私たちが、2014年11月30日(日)から、毎年、年間4~10回のペースで開催している
防災イベント「いのちを守る防災CAMP 」にご参加、応援頂いております。

このイベントは、防災への意識と知識の啓蒙啓発を目的にしていて、
楽しみながら、学んでいける、内閣府政策統括官(防災担当)の後援、
イオンモール各店舗さんのご支援を頂戴して実施しているエンタワークショップです。


家族そろって、防災ミニ体験が、出来る場を作ってきました。
その中で、第一空挺団の皆さんには、パラシュート、偵察バイクを持ってきていただき

触ったり、背負ったり、乗ったりする体験コーナーを設置して頂きました。(写真下)

第一空挺団の皆様には、オンモール八千代緑が丘で実施した
2015年10月12日 (日) と2016年8月21日(日)の2回に登場頂きました。

一般社団法人 いのちを守る@プロジェクトJAPAN
Tel: 0120-508-114

いのちを守る@防災Live in 北とぴあ 令和3年7月10日

IMPJ代表ブログ更新しました。

防災セミナー いのちを守る@防災Live in 北とぴあ 2021年7月10日 11時~12時半

防災セミナーを実施します。

令和3年度、東京都北区の助成を頂き 下記の様にセミナーを実施いたします。、
コロナ禍のやまぬ状況ではありますが、3密対策は万全に致します。

是非、この機会をご活用ください。

【問合せ先】
一般社団法人いのちを守るatプロジェクトJAPAN
Tel : 0120-508-114 e-mail : info@imp-japan.org

★冷和3年度 東京都北区の「街づくり応援団事業」に採択されました。

★冷和3年度 東京都北区の「街づくり応援団事業」に採択されました。
今年は、年間10回のリモート、オンライン防災セミナーを開催出来ることになりました。
オンライン防災セミナー開催、講師派遣を希望される北区の団体、北区にご縁のある方々
是非、応募下さい。

【実施概要】
(1) 実施内容 90分
セミナー前半は、防災3ポイントレッスン、発災直後を生き抜くためにどうしたらよいか?
後半に、発災直後の食について、各自実際に防災カレーを加熱材セットを使って調理して、防災食に挑戦します。
講義テキストやパソコン、ワークショップの食材などは、ご用意いたします。
普段の町会の集まりや防災訓練、お楽しみ会などと合わせて開催すれば、手軽に防災を学ぶ機会を作ることが出来ます。  
(2) お申し込みが出来る団体   
先着順となります!
東京都北区内に在住、在勤、在学など、
ご縁のある方々、
個人及び団体、任意団体OK
参加例:「北区でバイトしている人を中心に、集まったメンバーで 」 など
(3) 参加人数   
10人~30人程度 ※オンラインの場合は、~20名程度が最適です。
(4) 実施時間   
実施を希望される日の10時から21時の間の90分
(5) 費用  
東京都北区から、助成事業として開催費用の助成を頂いているため  
1団体当たり 5,000円(税込み)以外の費用は必要ありません。
(6) 申込方法は、下記あてに、
  (一社)いのちを守るatプロジェクトJAPAN
  Tel : 0120-508-114   
  E-mail : info@imp-japan.org

いのちを守る@防災CAMP in そなエリアの2021上演スケジュール

いのちを守る@防災CAMP in そなエリアの上演

2021年防災劇場上演スケジュールinトなエリア東京決定


今年、2021年度のスケジュールが下記の様に決まりました。
コロナ禍がまだまだ収まらない中ですが、
何とか、感染症が拡大しているからこそ
その中で起こってしまうかもしれない
大地震、台風、水害との複合災害発生時に
如何にいのちを守るのか、生き抜くのか
について、具体的に学べる機会を作りたいと思っています

いのちを守る@防災CAMP in そなエリア東京

開催予定【2021年】

「中止」2021年5月29日(土) 「防災CAMP」防災体験学習施設「そなエリア東京」
★2021年7月24日(土) 「防災CAMP」防災体験学習施設「そなエリア東京」

★2021年9月26日(日) 「防災CAMP」防災体験学習施設「そなエリア東京」
2021年11月27日(土) 「防災CAMP」防災体験学習施設「そなエリア東京」

開催予定【2022年】
★2022年1月23日(日) 「防災CAMP」防災体験学習施設「そなエリア東京」

★2022年3月20日(日) 「防災CAMP」防災体験学習施設「そなエリア東京」

============================================

お問い合わせ先
一般社団法人 いのちを守るatプロジェクトJAPAN
〒106-0045  
東京都港区麻布十番2-16-8十番コアビル3F
〒329-2744 
那須塩原市西赤田323-263
tel : 0120-508-114   email : info@imp-japan.org
https://imp-japan.org
http://cma-atmama.org

防災講演会 いのちを守る@防災Live(ライブ)(高円寺地域区民センター)

昨年、新型コロナウイルス感染拡大の為中止となってしまった
防災セミナーを明日、2021年3月9日に実施することになりました。




開催日: 令和3年3月9日(火曜日)
開催時間: 午後2時 から 午後3時30分 まで
対象: 一般
開催場所: 高円寺地域区民センター  杉並区梅里1丁目22番32号 電話:03-3317-6611
      高円寺地域区民センター(建物名:セシオン杉並)

内容: 防災ゲームを通じて、さまざまな状況に応じられるよう防災について学びましょう。

講師: 一般社団法人いのちを守る@プロジェクトJAPAN(ジャパン)
    代表理事 高貝 正芳(たかがい まさよし)


お問合せ先

一般社団法人 いのちを守るatプロジェクトJAPAN
tel : 0120-508-114
e-mail : info@imp-japan.org
https://imp-japan.org
https://cma-atmama.org

友だち追加

NHK-WORLD JAPAN (海外) TokyoEye2020 出演

海外向け番組「NHK-WORLD JAPAN (海外) TokyoEye2020」防災特集の
番組に弊社代表理事の高貝正芳が出演しました。
2月10日には、4回の放映があり特集の最後の発信者として登場しています。
海外向けと言うことで、日本語に英語など外国語を
オーバーラップさせて放送されています。

尚、2月12日には、NHK-BS1で、国内向け放送が予定されています。

見逃した方は、NHK-WORLD JAPAN オンデマンド・サービス(無料)でご覧いただけます。


■放送スケジュール
2月10日 水曜日 ※日本時間
1番組4回放送)
02:30〜 / 08:30〜
14:30〜 / 21:30〜

NHK-BS1(国内)
2月12日 金曜日 04:30~

※BS1は、ニュースやスポーツ中継により
休止する場合があります。


お問合せ先

一般社団法人 いのちを守るatプロジェクトJAPAN
tel : 0120-508-114
e-mail : info@imp-japan.org
https://imp-japan.org
https://cma-atmama.org

友だち追加

いのちを守る@防災Live with Zoom

東京都北区

お知らせ

2021年3月31日をもって、下記東京都北区から、ご助成いただいた
東京都北区の令和2年度「地域づくり応援団事業の助成事業」は、
終了いたしました。

「いのちを守る@防災Live」の実施方式を変更させていただきました。

東京都北区の令和2年度「地域づくり応援団事業の助成事業
昨年に引き続き採択されました。
コロナ禍の影響で、上期において実施が出来ませんでしたが、
以下の日程で、実施が決まりました。
是非、ご参加ください。

尚、令和3年1月7日、新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が行われた為、
残念ですが、ご参加のみな様とスタッフのいのちを守るため、
リスクを最小限にするために対面式のセミナー実施を断念致しました。

以下のスケジュールにて、
対面方式に変わり、Zoomを活用したオンライン・セミナーを
開催させていただくことといたしました。

ご参加申込について


参加をしたいとご希望される方は、
お手数ですが、下記より弊社LINE公式アカウントに友だち登録いただき
続いて、LINE公式アカウント宛に
セミナー参加の申し込み下さい。

ご参加をお待ちしております。

【実施スケジュール】

★個別の団体様からのZOOM防災セミナー「いのちを守る@Live with Zoom」の
ご依頼を受け付けています。東京都北区の助成事業対象は、

2021年3月31日実施までのセミナーが対象となります。
詳細は、メール、電話などでお問合せ下さい。

第十回目
日程 令和3年3月20日 土曜日 
時間 13:30~15:00 (90分)
★Zoomセミナーを実施します。
込受終了

第九回目
日程 令和3年3月13日 土曜日 
時間 13:30~15:00 (90分)
★Zoomセミナーを実施します。
受付終了

第八回目
日程 令和3年3月6日 土曜日 
時間 13:30~15:00 (90分)
★Zoomセミナー
受付
終了

第七回目
日程 令和3年2月27日 土曜日 
時間 18:30~20:00 (90分)
★Zoomセミナー
受付終了


第六回目
日程 令和3年2月11日 木曜日(休) 
時間 13:30~15:00 (90分)
★Zoomセミナー 
受付終了

第五回目
日程 令和3年2月6日 土曜日 
時間 13:30~15:00 (90分)
★Zoomセミナー 
受付終了

第四回目
日程 令和3年1月30日 土曜日 
時間 13:30~15:00 (90分)
★Zoomセミナー 
受付終了

第三回目
日程 令和3年2月19日 金曜日 
時間 18:30~20:00 (90分)
★Zoomセミナーへの変更となりました。
バックアップ:北とぴあ 802会議室
受付終了


第二回目
日程 令和3年1月12日 火曜日 
時間 13:30~15:00 (90分)
場所 北とぴあ 802会議室
受付終了


第一回目
日程 令和2年2月10日 木曜日 
時間 10:00~11:30 (90分)
場所 北とぴあ 802会議室
受付終了 

尚、オンラインセミナーご参加後に、本来、対面式セミナーで
配布、ワークショップで使用予定でありました
防災アイテム(アルファー米、ホットンパックなど)を
ご自宅に郵送させていただきます。


お問合せ先

一般社団法人 いのちを守るatプロジェクトJAPAN
tel : 0120-508-114
e-mail : info@imp-japan.org
https://imp-japan.org
https://cma-atmama.org

友だち追加

阪神淡路大震災1・17 5時46分

26年前の阪神淡路大震災発生の日
私は、神戸市の自宅で被災しました。

自宅は全壊、ガスメーターに隣家のブロック塀が崩れ破損、
幸いにもガス漏れ、爆発の被害を被らずに済みました。

家の中は、家具が飛び散り、
キッチンは、ガラスだらけ、
家の中を移動するのも危険がともなった。

水道、電気、電話、すべてダウン
自宅周辺の道路は、亀裂が入る

家の被害状況の確認が終わった後
自宅周辺の住宅地の被害状況を徒歩で確認
多くの家が、被害を受けていた。

早朝であったからか、
発災直後の出火は自宅付近では見当たらなかった。

神戸中心部の三宮に事務所があった。
車で向かうことにしたが、なかなか、たどり着けない。
中心部に近づくにつれて、
家屋、ビル、電信柱が倒壊、道路をふさいでいた。

数時間かかって、事務所付近に到着
被害の大きさに呆然と立ち尽くした

もしこの事務所にいたら、

3時間後に、この地震が起きていたら、
私は、この中にいた。
今こうして、この投稿を書いていない。

7階建てのオフィスビルが、4階建てに
1階から3階までが地中に埋まった。

私の事務所は、2階の交差点に面した角部屋
跡形もない。

地震は、いつ起きるかわからな
その時、何が出来て、何をしなけらばならないのか
自身の大切ないのちを守るために

コロナ禍の中、大型の地震が来ない保証はない
日本のどこで、
地震が起きてもおかしくない

コロナ禍の中で
大切な人、愛する人、家族と
過ごす時間が増えた人も多いと思う

今できることを
話し合っておきたい


そして、一つでもいい
具体的な行動を起こしていきたい

高貝正芳 撮影
高貝正芳 撮影

お問合せ先

一般社団法人 いのちを守るatプロジェクトJAPAN
tel : 0120-508-114
e-mail : info@imp-japan.org
https://imp-japan.org
https://cma-atmama.org

友だち追加