• いのちを守る防災CAMP
  • いのちを守る防災アイテム そなエリア
  • いのちを守る防災アイテム kassy
  • 防災カンガルー講座
  • 防災Live
  • いのちを守る@キッズ防災サバイバル教室 in 千葉市少年自然の家
  • いのちを守る@キッズ防災サバイバル教室 in 千葉市少年自然の家
  • 防災クッキング in 防災CAMP
  • いのちを守る防災CAMP
  • いのちを守ること

IMPJの主な事業項目

いのちを守る@危機管理指導者養成研修
いのちを守る防災CAMP
いのちを守る@防災ママプロジェクト
いのちを守る@防災劇場
いのちを守る@防災Live
®
■学校向け防災訓練「いのちの体験教室®」
防災セミナー受託事業
防災イベント受託事業(防災劇場、防災ワークショップ)
防災リーダー検定試験

■防災・危機管理マニュアルの作成支援


WHAT News *・。*゜・。・o゜・。*゜*・。*゜・。・o゜

【ラジオ出演のお知らせ】


今週のゲストコーナーでは、
一般社団法人 いのちを守る@プロジェクトJAPAN代表理事の
髙貝正芳さんにリモートでご参加頂きました。
1995年1月に発生した阪神淡路大震で被災。
さらに東日本大震災発生の影響を機に、周囲からの後押しもあった事から、
「いのちを守る」シリーズの防災セミナープログラムを考案。
自身の被災体験をリアルに伝えようと、宿泊型防災訓練「いのちの体験教室」を実施し、
危機管理及び防災関連の講演やセミナーを行っています。
そして「いのちを守る」具体的な備えとは何か。

企業向けBCP、行政や学校向け防災セミナーは勿論、
子育て中のママや子供たちにも「楽しみながら真剣に学べる」場を提供されるなど、
イベント等を通じて全国で開催。「自身の被災体験から学んだ事」を活かし、
受講者に自分の命と向き合うことを伝えています。

髙貝さん、ご多忙の中ご参加頂きまして有難うございました。
※放送のご案内より、



各局放送日はこちら


・フラワーラジオ:3月 24日 (木曜日)24:00~25:00 
再放送:3月27日(日曜日)19:00~20:00
・越谷エフエム:3月 25日 (金曜日)19:00~20:00
・エフエム川口:3月 27日 (日曜日)21:00~22:00
再放送:3月 29日 (火曜日)18:00~19:00
・郡山ココラジ:3月 30日 (水曜日)21:00~22:00
・視聴はリッスンラジオ http://listenradio.jp/
・サイマル放送 https://csra.fm/stationlist/#kanto

コロナ禍のかなだからこそ学んでおく必要があると思います。


WHAT News *・。*゜・。・o゜・。*゜*・。*゜・。・o゜

  • 東日本大震災11年 釜石の奇跡
    釜石の奇跡 大地震発生直後、釜石東中学校の生徒達は、直ちに学校を飛び出し、高台をめがけて走りました。 近所の鵜住居(うのすまい)小学校の児童や先生達は校舎の3階に避難しようとしていたが、 「3階より高い津波が来たら大丈夫なの?」と思いと避難する子どもたちの姿を見て、 すぐにあとに続きました。 高台に着いたとき、背後で巨大な津波が学校を、そして町を飲み込んでいました。
  • ラジオ出演のお知らせ

    【ラジオ出演のお知らせ】

    代表理事の高貝が、ラジオに出演します。
    いのちを守る防災についてお話しさせていただきます。

    放送は、下記の各局から、、

  • いのちを守る@防災Live 北とぴあ 2022年1月13日
    「いのちを守る@防災Live 北とぴあ」下記の通り実施してまいりました。 オミクロン株の感染拡大を受けて都立の施設が一斉に休館となる中で、 この度は、東京都北区立の北とぴあでの開催であったため セミナーを実施することが出来ました。
  • ★東京都北区助成事業 いのちを守る@防災Live Part3
    地域づくり応援団事業の助成事業」 昨年、一昨年に引き続き3面目の採択をいただきました。 コロナ禍の影響でもしかしたら 発生してしまうかもしれない大地震、大災害から 如何にして、私たちの大切ないのちを守りぬくのか! コロナ禍のかなだからこそ学んでおく必要があると思います。
  • ぼうさ村ON CAMP のホームページをリニューアルしました。
    那須町に作っている「ぼうさい村ON CAMP」のホームページを新しく作りなおしました。日帰りキャンプ、日帰りバーベキューなどを楽しみながら、防災、生き抜くすべを考える機会にしてもらえるように整備しています。 ぼうさい村ON CAMP (google.com)
  • ぼうさいワークショップ いのちを守る@防災Live
    発災直後の“生き抜く事”をテーマにした防災講義とワークショップを実施します。  “ミニ防災体験”を通じ、いつ来てもおかしくない大規模災害発生時に自分のいのちを守り、守ったいのちで大切な人、 愛する人を守る方法について学ぶことができます。 実施日時 :2022年1月13日 (木曜日)14:00~15:30 90分 場所 : 北とぴあ 1602会議室  〒114-8503 東京都北区王子1丁目11−1
  • 新年 あけましておめでとうございます。
    明けましておめでとうございます。 2022年いのちを守る活動、防災活動をさらに推進してまいります。
  • 東京2020参画プログラム 感謝状
    東京オリンピック2021年8月8日、東京パラリンピック2021年9月5日に閉幕しました。新型コロナウイルス蔓延の中、一年延期、無観客のなかで実施されました。 この素晴らしいスポーツ平和ベントを盛り上げていくために「東京2
  • ぼうさいこくたい2021
    IMPJ 一般社団法人 いのちを守るatプロジェクトJAPANは、「」ぼうさいこくたい2021に 参加させていただく事に致しました。

WHAT News *・。*゜・。・o゜・。*゜*・。*゜・。・o゜

いのちを守る@防災CAMP  防災劇場の上演


まもなく、今年2022年4月以降のスケジュールが決まりま。
コロナ禍がまだまだ収まらない中ですが、
何とか、感染症が拡大しているからこそ
その中で起こってしまうかもしれない
大地震、台風、水害との複合災害発生時に
如何にいのちを守るのか、生き抜くのか
について、具体的に学べる機会を作りたいと思っています。


※そなエリア東京 と(一社)いのちを守るatプロジェクトJAPANの共催

【2022年】

【中止】2022年1月23日(日) 「防災CAMP」防災体験学習施設「そなエリア東京」
【中止】2022年3月 6日(日) 「防災CAMP」防災体験学習施設「そなエリア東京」

【2021年】
2021年1月16日(土) 「防災CAMP」防災体験学習施設「そなエリア東京」
【中止】2021年2月20日(土) 「防災CAMP」防災体験学習施設「そなエリア東京」
【中止】2021年5月29日(土) 「防災CAMP」防災体験学習施設「そなエリア東京」
【中止】2021年7月24日(土) 「防災CAMP」防災体験学習施設「そなエリア東京」
2021年9月18日(土) 「防災CAMP」防災体験学習施設「そなエリア東京」
2021年11月27日(土) 「防災CAMP」防災体験学習施設「そなエリア東京」


企業向け防災セミナーのご依頼

大切な人、愛する人、を大災害から守るため
様々な形の防災セミナープログラムをご用意しています。

知識だけに偏らない、
自身で考え、意思決定し、いのちを守る行動を
その瞬間、第一撃を生き抜く力を身につけます。

企業向防災セミナー

企業防災セミナーの様子


資料の御請求


いのちを守る@ママプロジェクト
一人でも多くのママと子供の笑顔を守るために



「どうしたら、子供のいのちを守ることができるのだろう?」
 先ずは子供の側にいるママが、自身をいのち守る力を身につけることが先決です。
子供を優先するあまりに自身を犠牲とする。
しかし、自身が生き残ることができなければ結果として その後に不幸な結果をまねきかねません。
また、発災時に必ずしも頼れる人が周りにいるとも限りません。

災害発生、特に直後、初動の対応が、生死を分けます。
その時のために、ママ自身が防災に対する「知識」と「意識」を高め、
その瞬間に最善の選択、そして、迅速な行動が出来るように

3つのバランス、「知識・体験(訓練)・物資」について学びましょう!


今学ぶことが大切です。

防災ママプロジェクトの投稿より


============================================

お問い合わせ先
一般社団法人 いのちを守るatプロジェクトJAPAN
〒106-0045  
東京都港区麻布十番2-16-18 十番コアビル3F
〒329-3225
那須郡那須町豊原丙4815 ぼうさい村
tel : 0120-508-114 email : info@imp-japan.org
https://imp-japan.org
http://cma-atmama.org

 お問合せは、
お問合フォーム」、「
メール」、「
お電話」ご気軽にご相談ください。