タグ: いのちを守る@防災Live

ラジオ出演のお知らせ

WHAT News *・。*゜・。・o゜・。*゜*・。*゜・。・o

代表理事の高貝が、ラジオに出演します。
いのちを守る防災についてお話しさせていただきます。

放送は、下記の各局から、、



今週のゲストコーナーでは、
一般社団法人 いのちを守る@プロジェクトJAPAN代表理事の
髙貝正芳さんにリモートでご参加頂きました。
1995年1月に発生した阪神淡路大震で被災。
さらに東日本大震災発生の影響を機に、周囲からの後押しもあった事から、
「いのちを守る」シリーズの防災セミナープログラムを考案。
自身の被災体験をリアルに伝えようと、宿泊型防災訓練「いのちの体験教室」を実施し、
危機管理及び防災関連の講演やセミナーを行っています。
そして「いのちを守る」具体的な備えとは何か。

企業向けBCP、行政や学校向け防災セミナーは勿論、
子育て中のママや子供たちにも「楽しみながら真剣に学べる」場を提供されるなど、
イベント等を通じて全国で開催。「自身の被災体験から学んだ事」を活かし、
受講者に自分の命と向き合うことを伝えています。

髙貝さん、ご多忙の中ご参加頂きまして有難うございました。
※放送のご案内より、



各局放送日はこちら


・フラワーラジオ:3月 24日 (木曜日)24:00~25:00 
再放送:3月27日(日曜日)19:00~20:00
・越谷エフエム:3月 25日 (金曜日)19:00~20:00
・エフエム川口:3月 27日 (日曜日)21:00~22:00
再放送:3月 29日 (火曜日)18:00~19:00
・郡山ココラジ:3月 30日 (水曜日)21:00~22:00
・視聴はリッスンラジオ http://listenradio.jp/
・サイマル放送 https://csra.fm/stationlist/#kanto

コロナ禍のかなだからこそ学んでおく必要があると思います。

★東京都北区助成事業 いのちを守る@防災Live Part3

WHAT News *

東京都北区の令和3年度「地域づくり応援団事業の助成事業
昨年、一昨年に引き続き3面目の採択をいただきました。
コロナ禍の影響でもしかしたら
発生してしまうかもしれない大地震、大災害から
如何にして、私たちの大切ないのちを守りぬくのか!

コロナ禍のかなだからこそ学んでおく必要があると思います。

この事業は、東京都北区の助成をいただき、防災セミナーの実施を希望される
北区在住、在勤など北区にご縁がある方々を中心とした方々のご依頼をいただき
私たち、一般社団法人いのちを守るatプロジェクトJAPANが
「いのちを守る@防災Live」を実施させて頂きます。

★最新のセミナー


日程
①1月28日 (金)14:00~15:30 90分
➁2月18日 (月)14:00~15:30 90分
③3月11日 (金)14:00~15:30 90分

時間 14:00~15:30 (90分)
参加費無料(助成対象事業の為)

新型コロナ対策の為
オンライン参加も可能です。
事前予約の申し込みをしてください。

事前予約要申込受付中
Tel:0120-508-114


★実施場所 北とぴあ 
※JR京浜東北線 

王子駅下車北口より徒歩2分


★個別の団体様からの対面式及びオンライン防災セミナー
「いのちを守る@Live」の
ご依頼を受け付けています。

尚、東京都北区の助成事業対象は、
2021年4月1日~2022年3月31日の期間に
実施するセミナーが対象となります。

詳細は、メール、電話などでお問合せ下さい。
(一社)いのちを守るatプロジェクトJAPAN
Tel : 0120-508-114
E-mail : info@masayoshi-takagai


セミナー参加お申込み


「いのちを守る@防災街づくりワークショップ」at下落合公民館【さいたま市】

高貝正芳 3つのW

昨年2020年にも防災セミナーの実施予定がありましたが、
新型コロナウイルスの感染拡大対策の為実施中止となりました。
今年は、何とか実施したいとのご要望も頂き、十分な感染対策を実施の上
無事、防災セミナー「いのちを守る@防災街づくりワークショップ」を実施させて頂きました。


さいたま市では地域によっては低い土地があり、
今回のセミナー会場となった中央区でも以前被害を受けた地域がありました。

10月12 日の令和元年東日本台風の際に、観測史上最大となる総雨量約290 ㎜を
観測し、河川水位が上昇、氾濫のおそれが生じたことから、
10月13 日3時5分「荒川流域」に避難指示(緊急)(警戒レベル4)を発令され

この台風により、さいたま市桜区をはじめとして多くの浸水被害が発生したことから、
さいたま市では、災害救助法を適用されました。

会場の「下落合公民館」へも地域の方が、安全を求めて
避難してこられたそうです。
残念ながら、公民館は一時避難場所には指定されておらず
受け入れることが出来なかったとのことです。

いざというときに身を寄せることのできる
「いのちを守る場所」を今のうちに
どこが適しているのか、
確認して、決めておく、一度は、歩いて行ってみる
など事前の「生き抜くプラン」を検討しておくことが大事です。

今回は、埼玉県のハザードマップ、「さいたま市マイ・タイムライン」
などを参照しながら具体的ないのちを脅かす脅威についても
確認しました。

【実施概要】

●日 時  2021年9月7日(火)10~11時半(90分)
●講座名  「いのちを守る@防災街づくりワークショップ」
●内 容  いのちを守る「防災3ポイント」レッスンから、
自身のいのちを守るために必要な行動や備えについて一緒に学びましょう。
●会 場  下落合公民館2Fホール
●費 用  無料(参加者)
●定 員  15名(20歳以上)
●申込期間 8月16日(月)~8月31日(火)※申込順で受付
●持ち物  筆記用具、水分補給用の飲み物、
      ※必要と思われる防災アイテムをご持参いただければ、
       高貝講師からアドバイスが受けられます。

【問合わせ先】
一般社団法人 いのちを守るatプロジェクトJAPAN
代表理事 高貝 正芳
Tel : 0120-508-114

いのちを守る@防災Live in 北とぴあ 令和3年7月10日

IMPJ代表ブログ更新しました。

防災セミナー いのちを守る@防災Live in 北とぴあ 2021年7月10日 11時~12時半

防災セミナーを実施します。

令和3年度、東京都北区の助成を頂き 下記の様にセミナーを実施いたします。、
コロナ禍のやまぬ状況ではありますが、3密対策は万全に致します。

是非、この機会をご活用ください。

【問合せ先】
一般社団法人いのちを守るatプロジェクトJAPAN
Tel : 0120-508-114 e-mail : info@imp-japan.org

防災講演会 いのちを守る@防災Live(ライブ)(高円寺地域区民センター)

昨年、新型コロナウイルス感染拡大の為中止となってしまった
防災セミナーを明日、2021年3月9日に実施することになりました。




開催日: 令和3年3月9日(火曜日)
開催時間: 午後2時 から 午後3時30分 まで
対象: 一般
開催場所: 高円寺地域区民センター  杉並区梅里1丁目22番32号 電話:03-3317-6611
      高円寺地域区民センター(建物名:セシオン杉並)

内容: 防災ゲームを通じて、さまざまな状況に応じられるよう防災について学びましょう。

講師: 一般社団法人いのちを守る@プロジェクトJAPAN(ジャパン)
    代表理事 高貝 正芳(たかがい まさよし)


お問合せ先

一般社団法人 いのちを守るatプロジェクトJAPAN
tel : 0120-508-114
e-mail : info@imp-japan.org
https://imp-japan.org
https://cma-atmama.org

友だち追加

「いのちを守る@防災Live」in 高円寺

昨年度(2020年3月)に実施予定だった。
防災セミナー「いのちを守る@防災Live」in 高円寺がコロナ禍のために中止となりました。

今年、まだまだ、コロナとの闘いは終わっていませんが、
同内容で、高円寺地域区民センター協議会様のご依頼により
下記実施が決まりました。

【実施概要】

主催: 高円寺地域区民センター協議会  ※長寿応援対象事業

プログラム名称: 「いのちを守る@防災Live」

内容: 脳内訓練 「防災リスク・サーベイゲーム」
    見えないリスクに気付けるようになる
    体験を通じてバディーと話し合います。

講師: 高貝 正芳(たかがい まさよし)

     一般社団法人いのちを守る@プロジェクトJAPAN代表理事
実施場所: セシオン杉並 視聴覚室
日時: 3年3月9日(火) 午後2時~午後3時30分
申込期日: 2月25日(木)  必着  30名   (抽選)
申込先: 高円寺地域区民センター協議
Tel: 03-3317-6614


お問合せ先

一般社団法人 いのちを守るatプロジェクトJAPAN
tel : 0120-508-114
e-mail : info@imp-japan.org
https://imp-japan.org
http://cma-atmama.org

友だち追加